「子連れオオカミ」(井上佐藤)

ookami.jpg
うーん、面白いなぁ。
続けて3回読んでしまった。
3回の内訳は「うーん(微妙?)、うーん(おおっ?)、うーん(面白い!)」
この面白さに一読して気が付かなかった自分を恥じたい気分です。前作の『エンドルフィン・マシーン
』の時も思ったのだけど、井上さんの漫画って「BLとして面白い」とは違う気がする。ただもう漫画として面白い上に、萌える。結局萌えているのかよって話になるんだけど・・・西田東の漫画を読んだ時とちょっと似ているかな。絵も別段好みじゃないし、BL?って感じなのに「この漫画面白い!」と興奮するといいますか。

「子連れオオカミ」はシングルパパさん同士が出会って惹かれあってという、一方が子持ちシングル設定のBLはよく見かける中で二人とも子持ちという意外性!1回目の感想が「大変そうだ~」に終始してしまったのは内緒です(笑)だって、孤立無援のパパさん子育てって想像するだけで眩暈がしますもん。しかも二人とも男の子!男の子って身体弱いしますます大変だ~。
二人の関係は恋愛であり、子供の存在を通して共闘する「同士」でもあり・・・疑似家族化をしてハッピーエンドとするBLとは一線を画す印象を受けました。それは、「子どもありき」の二人だからだと思うのね。二人ともお父さんでお母さんでなくてはいけない。その葛藤が面白かったです。「子連れ」であることをこんなにも全面に押し出したBL漫画はなかったのでは。うーん、井上佐藤畏るべし。

会社社長とキャバクラマネージャーの天然な恋を描いた「ララルー」も面白かったです。
腐女子の妹の「試しに付き合ってみれば?」の一言に乗せられて「試しにヤッてしまう」二人。いやいや、誰も「ヤレ」なんて言ってないから!と妹ならずも突っ込みたくなりますって。この妹さんがいい味出していて笑いました。キャバクラの女の子達にBL布教してるし!
この話の二人はリバなんだけど(女役をジャンケンで決めるような関係ですから)、二人とも女慣れしていて男前なのよね。『エンドルフィン・マシーン』の後書に「(編集の人に)BLでは普通こういう二人はくっつかない」と言われたとあったのを思い出しました。確かにそんな印象を受けます。見たことありそうでない二人だなーってどの漫画を読んでも思いますもん。ゲイコミに載りそうなエロもいいですし、今後も要チェックの作家さんです。

コメントの投稿

非公開コメント

面白そうですね!

これは短編集ですか?買ってみようかな~。井上佐藤って一人の漫画家さんですか?それとも二人でかいているのかな?変わったPNですね。

そうそう、西田東さん、いいですよね~。yoriさんも好きだったんですか。よかった、わたしだけじゃなくて。

買いだと思います!

既に5回は読んでいます。
これは本当に面白いですよー。
絵柄はあまり好みではないのですが、何度も読んでいると麗しく感じてくるので不思議です。身体の描き方が生々しくて素敵です!
中編2つと短編1つです。『エンドルフィン・マシーン』よりもこちらの方がBLっぽくておススメです。PNはお師匠さんの名前を借りているらしいですよ。一人の作家さんです。
この人、男性女性どちらだと思いますか?謎なんですよー。

女性?

表紙を見た限りでは、女性だと思っていました。違うんですか?生々しい身体ぜひ見たいです!買います。

ところで新田祐克さんは男ですか、女ですか?絵もストーリーも女性的だと思うんですが名前が……。

草間さかえさんが「フラワーズ」で描いているんですね!。昔から?エロなし漫画を描いているんでしょうかね?まともに男女ものでしょうかね?「フラワーズ」なら男×男でもOKかな?気になります。

女性がいいな

謎なんですよー。『エンドルフィン・マシーン』の後書では2丁目でママと親しい様子のオマケ漫画がありましたけど・・・。新田さんは女性だと思いますよ。何か読まれたのですか?私は『春抱き』を読みたくて悶々としています。トレース問題が早く冷めると良いのですが。
ああっ!草間さんの「フラワーズ」先日店で立ち読みしました!とても良かった!女性誌に描く様になったのはここ最近です。少年少女が主役の漫画ですが、草間さんの雰囲気と「フラワーズ」って合うと思います。男×男もきっとOKですよ。そんな感じの雑誌だと思います。

「春抱き」です!

やっぱり「春抱き」を読まなくっちゃってことで、オークションで少しずつ集めています。BLの王道って感じですね。いつ解禁になるんでしょうかね~。

「フラワーズ」立ち読みか~。最近立ち読みできるところ減りましたからねぇ。がんばって探そう。それにしてもBL漫画家が小学館進出なんてすっごい出世ですね。大好きなBL漫画家さんがメジャーになっていくのはうれしいような淋しいような……、複雑な気分です。

羨ましい!

「春抱き」はBL好きとしては読まないと!って感じですよね。新田さんの絵柄が苦手で敬遠していたんです。ああ、私の馬鹿。

怖いのはBLから離れていってしまうことなんですけど、草間さんに関しては心配いらない気がします。危ないのはヤマシタトモコ先生あたりかと・・・。以前青年誌で描いた漫画を読んだのですが、BLじゃなくてもいいんだなーと強く感じました。

女性だと思います!

これは、女の方でしょう!うん、線も繊細(?)だし、子供もかわいいし。あっくんとちっちのぶちゅ~が気に入りました!なかなかわたし好みの絵です!紹介してもらってよかった~。
この絵柄で、あのあまりにもリアルな合体シーンにぶっ飛びました!なんなんでしょ、井上さまは!凄すぎます!

余談ですが、わたしとしては、井上さんの「合田義兄弟」を見てみたいですね。

わー、良かったです!でもなんとなくcochiさんはお好きだろうなーと思っていました。ぜひぜひ『エンドルフィン』の方も読んでみてください!ホモホモ荘の話も載っていますよ。

うんうん、あの絵柄に合田義兄弟は合いますね!
リアルな男の色気を感じさせてくれそうで。森君も見たいけど、容赦のない三枚目にされそうだな・・・。
プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード