スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドント・クライ・マイ・ベイビー」

図書館にて思いつきで検索機に「ヤマアイシキコ」と入力してみたところ・・・出るわ出るわ角川ルビー文庫やら絶版本やら!なんでもっと早く気がつかなかったのよ、クララのバカ!あまりにボロい図書館なので期待していなかったのです。速攻で取り寄せを依頼しました。他にも「須和雪里」の絶版本があったりと、閉架書庫畏るべし。もっと探せばJUNE期の作品がかなりの数読めるのでは?活用しよう!すぐしよう!そういえば地元の図書館でもヤングアダルトコーナーのラノベの横にかなりの冊数BLが鎮座していたっけ。

さてさて、悶えまくってまだ落ち着かない為まともな感想になっていないのですが、西田東の新刊です!!
nisidahigasi.jpg

あー、もう!西田東漫画の面白さをなんて表現すればいいのかわからないよ!
なんなの!?なんなの、この色気溢れる40代親父達の素晴らしさは!!
そしてありえないユーモアセンスの持ち主だと思いますよ、西田先生は。
この表題作すごく好きだわ。今まで読んだ西田先生の短編の中で一番好きかも。
日常に疲れて何もかもが諦観の底にあるような男の中に潜む衝動。その静かに切迫した感じの色気といったら!しかもバックバージン!可愛いし!悶え死ぬかと思いました(笑)
なんで西田先生の絵ってBLのキラキラから掛け離れているのに、こんなに萌えるのだろう。すっごいなぁ。眼ざまし役を担うロン毛の兄ちゃんがまた味があって素晴らしい。ロックな外見に反してフォークときますか!こんな窓拭き青年がいたら私が恋に落ちるって!マジで!

ああ、上手い言葉が見つからないのがもどかしい。

とにかく西田東の漫画はロマンだ。とんでもなくロマンチックだ。

退屈な日常、よくある職場の光景が「恋」によってキラキラする瞬間。モノクロの世界がバーッと開けて極彩色の世界に変わる瞬間。そんな一瞬を捉え続ける稀有な才能の持ち主だと思いますよ。
これは読まないとダメでしょう!

コメントの投稿

非公開コメント

おおっ、西田さんの最新コミックが出たんですか?
おもしろいんですか!
それではさっそく本屋に行かなければ!

ところで、西田さんっていったいどれだけ仕事してるんでしょう。たしか「LIFE LOVE」も連載中ですよね。

今回は40親父なんですね。
どっちがバックバージンなんでしょうか?
やっぱ、左かな~?
しっかしギターのデッサンの微妙な狂い具合が西田さんらしくてほのぼのします。

これすっごく良かったですよ!!ぜひぜひ読んでください!
西田東はほぼオヤジ受けですよー。もちろん表題作、受けは左でございます。現実にこんな可愛い男がいるわけないのわかってるけど、疲れた色気がたまりません!好きだ!
絵がまた雰囲気ありますよね。決して上手くないのにぐいぐい読ませられる。私まだ「LIFE LOVE」読んでいないんですよ。続きものというのに躊躇してしまって。でも読んでみようかなー。

読みました!ちゃんと本屋さんで買いました!

わたしは「KING」好きです。
年下囚われの王子にイカされてしまう王ってどんだけよ~!
西田さんの作品ってどっちが受でどっちが攻なのか、その場にならないとわからないわくわく感がたまらないです。
おまけに、たまにこっちの予想というか期待を裏切ってくれたりしてうれしいです。

P49の左上のコマ好きです!小野くんの手が!(ページ番号ふってないので探してみてね)

長編物もいいですよ~。「LIFE LOVE」は特にお勧めです。

P49?あっ、わかります~、私も好き好き!レコード聞いたときの涙目も好き!コマに小さく書かれている「しょんぼりさん」とかの表現も好きです~。

「LIFE LOVE」読みましたよ!一体どうなるのよってな終わりで気になってしまいます。面白かったです。次は「願い叶えたまえ(全3巻)」に挑戦しようと思っているのですが、近所の本屋に置いてないのでまだゲットしていません。しょんぼりさんです(笑)
プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。