スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Vassalord」(黒乃奈々絵)

07218123.jpg
つい、つい、初回限定版特別付録ミニドラマCD付を自分の店で予約までしてゲットしてしまいました。私が一番「オタク」を感じるメディアってアニメでも同人でもなく音声CDなんですよね・・・。ドラマCDにはBLであまり良い印象がないのですが、これは大変満足でした。というのも、二人とも声がイメージ通りなんだもの!!特に私を40代ビッチ親父受けに目覚めさせたレイフロ役の藤原啓治さんが素晴らしく、他の出演作まですぐに調べてしまう始末(笑)うわー、「くれよんしんちゃん」のお父さんだって、「のだめ」のハリセン先生に、「西洋骨董洋菓子店」の橘も!あっ、「ハチクロ」の修ちゃんもですって!うん、わかる&似合うと思うな。
まあ、そうは言っても好きな漫画のドラマCDだったから興奮しているだけで、きっと声優にハマることはないさ・・・あったら家計がピンチだからな。

年1刊行の「ヴァッサロード」も3巻目です。私がこの漫画を手に取ったきっかけは、忘れもしない2巻の帯の言葉だった。たった一言、「裏切られてもかまわない」。黒い表紙に絵柄は帯の下なので一切見えない状態なのに、ツボを突かれてしまったのよね。だって、とても盲目的な愛を捧げているということでしょう。そういうの弱いです。BLではありませんが、ハッキリと腐女子向けです。マッグ系のファンタジー漫画は苦手というか、読んでも内容が頭に入ってこないので好きではなかったのですが、「ヴァッサロード」には見事にやられました。始祖ヴァンパイアのレイフロと隷属ヴァンパイアのチェリーが「不死の薬」をめぐる事件に巻き込まれる―というのが大筋です。その合間に愛憎混じりの二人のイチャイチャが織混ざっているわけです。イチャイチャといっても血を吸う、吸われるの関係のみですが、もちろん狙って描いているのですっごいエロチック。チェリーはレイフロを殺そうとしている(この部分、1巻と設定が変わっているような・・・)けど、同時に愛している。そしてレイフロはチェリーを無条件に愛していると。レイフロはゲイ設定なので何度もチェリーに誘いをかけますが、吸血鬼なのに神を愛するチェリーはいつもレイフロを邪険に扱うと。そんな感じの話です。マッグガーデンやスクエニ系の漫画が苦手な人にも読んでみて欲しいです。そして40男の色気に惑って欲しい!
とってもゆっくりな連載ペースなので、気長に待ちたいと思います。

DVD.jpg
吸血鬼に特に思い入れがないのですが、一番に思い浮かぶのは『インタビュー・ウィズ・バンパイア』です。トム・クルーズとブラッド・ピットが主演した94年の映画。当時私は小学生でしたが、映画雑誌を定期購読するぐらい映画が好き(だと思っていた。実際は映画のあらすじを読んで内容を妄想するのが好きなだけだった)な子供でして、この映画、母に頼んで一緒に観に行きました。いやー、親と観る映画ではなかったです。あの頃はまだ腐に目覚めていなかったのですが、とにかく「耽美的」な雰囲気はイヤという程伝わりました。男が男の首筋に咬み付いて血を吸うのが耽美でなければなんだと?自分を吸血鬼という化け物に堕としたトムをピットは憎むわけですが、唯一の理解者であるトムを失うのも恐怖でという、当時のアメリカではスラッシュ立ちまくりだったのではと思わされる耽美色の濃い話でした。原作はアン・ルイスですからね。ちなみに原作の『夜明けのバンパイア』は父に買ってもらって読みました。内容は記憶にありませんが、好きだったんだな、自分。余談ですが薄幸の少女吸血鬼を演じたキルステン・ダンストは後年『スパイダーマン』の不美人なヒロインとして一躍有名になりました。名前だけをずっと憶えていたので妙に嬉しかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。