スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「麗人Bravo!春号」

reijin.jpg

明治カナ子先生目当てに「麗人Bravo!春号」を買いました。毎月どこかしらの雑誌で見かける明治作品ですが、最近は買ってまで追いかけておらず、『三村家の息子』以降は同人誌を通販で購入するなどして飢えを満たしていました。が、最近また、とにかく明治先生の新作が読みたい~!となっていたところに読み切り掲載。そりゃあ買いますとも。しかも6月に単行本発売の情報が!おそらく5年前に「麗人」本誌で短期連載した作品(「夜の女王」)も含まれると思います。スクラップして保存するぐらい好きな話だったのでとても嬉しい!好きな作家さんは多くいますが、やっぱり私にとって明治カナ子は特別好きな作家です。登場人物が好きなわけではないんだよな。とにかく物語に流れている空気が好き。薄暗くて内省的な表面をしているのに、実はとても明るいものが底辺に流れている世界観。明治先生の漫画は何にも類似していなくって独特だ。ゲイ前提の話が多い点も特徴かもしれない。
今回の読み切り「地獄行きバス」も、ゲイカップルの別れ話とみせかけたラブラブな話でした。バッドエンドは半端じゃない終わらせ方をする明治先生だけど、こういう明るい話は安心して読めていいですね。起承転結はありそうでわかりやすい話なのに、何でか明治作品になると独特で個性的に感じる。好きだわー。
「夜の女王」の最終回掲載号が発売されたとき、私は人生初の一人旅中だったのです。四国の田舎をブラブラしていたのですが、どーしても最終回が読みたくて本屋を探し回った記憶が(笑)で、見つけて立ち読みしたところ終わり方が素晴らしくって感動し、止せばいいのにその場で購入してしまったんだよね・・・。電車内で読めるわけでもないのに。旅に出てホモ雑誌買って帰るという愚行。懐かしいなー。
「麗人」は全体的に水準が高いと思いますが、他に面白かったのは国枝彩香先生と井上佐藤先生ですね。国枝作品はあまりに救いがなく痛すぎて苦手なのですが、今回の話を読んでまた手を出したくなってしまいました。女性が出てくるBLは最近増えていますが、こんな風に登場するとは・・・衝撃でした。井上先生は「オオカミ」の子供たちが大人になって、という話。みんな大きくなってるよ!そして謎がついに解明しました。井上佐藤先生はやはり女性のようです。スッキリー。

明日から仕事がえらい忙しくなります。久々の開店応援。朝から晩までひたすら本を棚に入れていくと。開店まで恐ろしいほど時間がないので終電覚悟ですよ。そんな時期に限って楽しみにしていた新刊の発売日が重なるんだよなー。

コメントの投稿

非公開コメント

「三村家の息子」オークションで落して明後日あたり届きます。たのしみです!
オオカミの子供たちも読みたいなあ~。
やっぱ井上さん、女だったんですね~、ほんと、すっきり!よかった、よかった。

昇給なしでも、がんばってくださいね。
うちもワールドカップで埼玉にサッカー場作ったときは、昇給どころか、給料何%かカットされましたもん。むかっですよ!

「麗人」おもしろそうですね~、買おうかな~。
たまには本屋さんに貢献しないとね。

明治カナ子デビューですね!「三村家」が好きだったら、是非とも「リアルシリーズ」にも手を出して欲しい!でも明治さんは、私が感想書いた中で一番エロがエロなので、どうだろう・・・。ちょっと心配です。

不景気なので仕事があるだけマシなのかもしれませんが・・・つらーい。
連日の肉体労働で筋肉痛です。何も考えずにBLが読みたい!
プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。