スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般書(あえて強調)感想

読み始めて数十ページで駅のゴミ箱に投げ捨てようかと思ったぐらいなので、いくらでも辛口なことは書けるのだけど、そもそも「そういった怒り」をむしろ期待して手に取った節もあるひねくれ者なので、それはあんまりだと思い最後まできちんと読んでみた。

「きみの背中で、僕は溺れる」沢木まひろ
卒業を前に進路の決まらぬ大学生・祐司は、姉が連れてきた婚約者・佐伯透に一目で恋に落ちた。だが姉の幸せのため、自分の気持ちを封じようとする。そんな祐司を誘い出したのは、透のほうだった…。祐司と透、それぞれの孤独と、止めようのない恋。痛いほど純粋な愛が切々と胸を打つ、第1回ダ・ヴィンチ文学賞優秀賞受賞作に、その後の祐司を描いた書き下ろし1編を追加収録。

投げ捨てようと思った理由は「BL的な」話の拙さ文章の拙さではなくて、この佐伯透とかいう男の恐ろしいぐらいの身勝手さがとんでもなく気持ち悪くて仕方がなかったためなのだけど、こんな関係性の話はよくありますよね。「姉の婚約者に一目ぼれ」みたいなさ。個人的な意見ですが、結婚は自分の孤独を癒す為と割り切りながらも婚約者の弟に手を出して別荘に誘いだした挙句姉とはそのまま円満に結婚し、あっけなく電気の請求書から姉にバレて離婚に至ったこの男の薄っぺらさを許した作家や編集の思考が理解できん。
そうね、確かにまったくもって帯にあるように「BLではない」。そこに「BLとは違う」という意味も含まれているどころか「BLと同じにしないで」的な感じが混じっているのは仕方がないことなのだけど、ふつふつと怒りが(笑)こんなことで怒っても本当意味がないし、出版社の思うつぼなのはわかっているんだけどな。話はその後透と別れた祐司の成長が描かれています。これは正直に思ったのだけど、たぶん、本当にたぶん、この作家さんはニアBLが書きたかったわけではないのだろうなと思った。「恋愛」を描くひとつの側面として同性愛を選んだんだろうなという気はしました。にしても、ダ・ヴィンチ文学賞出身作家から直木や芥川が出ることは・・・たぶんないと思いたいっす。

そして読み終えた私の脳裏にパッ浮かんだのはこの言葉。

ペ●スとヴァ●ナの話を、無計画に書けば「衝撃的な文学」と称され、ふつうくらいに書けば「艶やかな文体」と称され、計画的に書けば「ポルノ小説」と称され、ていねいに書けば「ロマンス小説」となり、ぞんざいに書けば「恋愛小説」となる By「不倫」姫野カオルコ

この一文は歴史に残る名言だと思っているのですが、私が普段読んでいるモノ達にも当てはまる言葉だと思います。だからなんだという話かもしれませんが、強くそう思ったので。


そしてこんなところで叫ぶのもアレですが(イマイチ情報に自信が持てないので、題にはもってこれなかった)、今月末村薫先生の新刊が出ます。

「太陽を曳く馬」上・下 新潮社

肝心なのはですね、これが合田シリーズ最新刊と銘打たれていること。もう一度叫んでよろしいでしょうか?合田シリーズ最新刊!!です。

ええ、昨年私を一般書の海に沈めた「聖黒シリーズ」←(リコシリーズだって)と並んでハマった「合田三部作」の続編ですよ!?続編ってことですよね!?アマゾンにはまだ情報がないのですが「e-hon」には上がっています。今年は「探偵・麻生」といい、なんなんでしょう・・・運命ですかね(笑)
今月末といえばハードカバーで復刊する「魚住くん」が控えていたのですが、ごめんなさい、合田に軍配が上がります。心して待ちましょう!Cさん!(ほぼ私信)

怒ったり喜んだり(本限定)、忙しい日々です。

コメントの投稿

非公開コメント

ハイっ、待ちます!

「合田シリーズ」ですもんね!(最悪「続リア王」だとしても買ってしまうでしょう。飢えてます、合田に)
合田は何歳になっているのでしょうね。
最後に義兄へのお手紙書いたのはたしか36歳でしたっけ?
加納も登場してくれるんでしょうか?
わくわく、どきどき!
新刊発売記念サイン会の情報などが入ったら教えてくださいね!
(たぶんサイン会ありますよね?)
仕事休んで行ってしまうかもです!!

どうしましょう

二人の関係に何らかの進展があったら!萌死にます。
でもでも逆に離れていたら・・・ああ、考えだすとキリがありませんね!

サイン会!村先生がサイン会!思いつきもしませんでした!
硬派なイメージなので、あるのでしょうか??情報入ったらすぐにお知らせしますね!
あれ?でも先生は大阪在住だから関西方面の可能性もありですかね。
私も行きたいです~!
プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。