「スリープ」砂原糖子

sleep.jpg
睡眠障害のナルコレプシーを患っている倉知。ところ構わず襲ってくる発作的な眠気のため、生活に支障を来すことの多い倉知をフォローしているのが、同級生で同じマンションの住人でもある上木原だ。理由は退屈だから。倉知とは反対に上木原は不眠症で長い夜を持て余していた。だがいい加減で本音を覗かせない上木原が自分に構う本当の理由、倉知はそれが知りたかった―。心に闇を抱く二人の、癒しと再生の物語。

砂原さんの小説を読むと自分のBL小説読書歴の短さを実感するというか、「作家買い」のBL小説家がいない事実に一抹の寂しさを覚える。遠まわしに何が言いたいかというと、やっぱり私は砂原さんの魅力がよくわからないんだよね・・・。面白いのだけど、それ以上にならないというか。恐らくは鉄板作品を読んでいない為だと思うのだけど、それでも5作品程読んでいるにも関わらず印象が定まらない。まぁ、そんなことを考えながら普段本を読んでいるわけではないし、この世界は本当に十人十色の好みがあるから構わないのだけど、すっごく人気がある方なのでちょっと寂しいなと。今作も「ナルコレプシー」が題材に扱われていなければ、恐らく手に取らなかった。そして本当に久しぶりの「高校生」が主人公のBLだった!どのぐらい久しぶりって、思い出せないぐらい久しぶり。高校生ものは苦手なので意識して避けていたからね。しかも高井戸さんの表紙に惑わされて読み始めるまで彼らが高校生だと気が付かなかった。慌ててあらすじを読んで知ったという。でもナルコレプシーの主人公が社会人というのは、読んでいて辛い展開になりそうな予感がしたので安心したのも事実です。高校生だからといって病気の事実は変わらないのだけど、困難な上に理解の得難いナルコレプシーで苦しんでいる人にとっては、社会で対峙すべき壁は相当に分厚いだろうと想像出来ますからね。

ふと昔、人間の三大欲求が「食欲」「性欲」「睡眠欲」だと知った時に意外に感じたのを思い出しました。前の二つの「能動的」なことに比べて「睡眠」とはあまりに「受動的」な欲望にその時は思えたのですね。私がいかに「睡眠」を普通に享受していたかという事がよくわかるなーと、主人公の2人を見ていて思いましたよ。「割れ鍋に綴じ蓋」とはよく言ったものですが、この物語は「問題のある攻め」と「問題のある受け」の物語。肉親による似たようなトラウマを抱えて一方は不眠症に、一方はナルコレプシーになった二人が心を通わせていく様子を丁寧に描いています。「コメディにしようと思った」という名残からか、周辺の人物達やけにわいわいしているのが気にならないでもなかったけど、読み終わってみると大変爽やかな読後感でした。二人の障害はお互いと関わったことによって、前進はしても改善には至らないのだけど、そこが「高校生」らしいというか。互いに及ぼした影響というのが「恋」から生じる想いの範疇を出ていないのが、逆に現実味があって良かったです。
トラウマの物語には3パターンあって、「問題がある攻め×問題がある受け」「問題がある攻め×問題がない受け」「問題がない攻め×問題がある受け」に分けられると思うのですが、私は断然最後のパターンが好きです(「魚住くん」がそう)。「ある×ある」同士の話は例えば木原さんの「COLDシリーズ」や凪良さんの「夜明け」の本命外カップルが該当すると思うのですが、物語を楽しみながらも、その二人が一緒に居てはいけないだろうと頭のどこかで冷静に考えている自分がいるのですよ。一緒に居たとしても「恋愛」という関係でもって居たら共倒れ必至だろうと。でも、「スリープ」の二人は高校生だからこその未熟さというか、単純な情熱でもって一緒に居る様子に救われました。二人とも強いしね。「似たもの同士」だからこそ、明るい方向へ歩いて行けそうな良いラストでした。

そして不謹慎は承知の上ですが、やっぱりこの題材は私の琴線に触れます。好きです。
そういえば既読の砂原さんはすべてディアプラスだ。他のレーベルから出ているのも読んでみようかな。

あー、明日(今日)は待ちに待った「花音10月号」の発売日だ!!
日高さんの「嵐のあと」の続編読切ですよ!岡田視点の話らしいですよ!楽しみだ~

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード