スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「恋を知る」月村奎

恋を知る (ディアプラス文庫)恋を知る (ディアプラス文庫)
(2011/02/10)
月村 奎

商品詳細を見る


月村さんの新刊は短編集でした。
BLで短編集というのは結構珍しいですよね。記憶にある限りだと、読んだことあるのは『窓』(水原とほる)『サミア』(須和雪里)だけかな。松田美優さんの『巧みな狙撃手』も短編集だと聞いたことがあります。でもこれらの作品は今回の月村さんに比べたら「中編」と云ってもよいぐらいかも。季節がらの月並な喩で恐縮ですが、小粒で美味しいチョコレートのような作品集でした。

「カーマイン」
お世話になっている友人のHN(Cさんお元気ですか?)でもある「コチニール・カーマイン」という顔料にちなんだお話。あの美しい赤は昆虫から採集されるのだという話も、確か伺って知っていた。自分のマイノリティ性をグロテスクな顔料に重ね、その赤を「キモチワルイ」と云われては凹みたがる主人公の自虐を、あっさりと覆す攻めが素敵だ。月村作品をそう多くは読んでいないのだが、自虐傾向にある受けと大らかな攻めの構図はよく見かけるように思う。何分、受けの性質に心当たりがありすぎてイタタタなのだが、これだけ短いと安心して読める。

「三年目」
お付き合いも3年目の岐路を迎えた恋人たちの話。似ていない者同士だからこそ起きる問題と、似ていない者同士だからこそ至ることの出来る解決方法がある。一緒に居る生活が長くなると互いの違いを確認する作業をたまに忘れてしまうものだ。喜怒哀楽の表現方法だってそれぞれなのに、そんな当然のことがわからなくなる。そしてケンカになると。うーむ、耳が痛い。大変教訓になりました(笑)

「賞味期限内にお召し上がりください」
同居をする、実は両想い同士のお話。こちらも性質の違いに寄る二人のすれ違いと歩み寄りを描いている。賞味期限の「食う」「食わない」を掛けているあたりに短編の上手さ(美味さ?)が凝縮していると思います。

「恋を知る」
書き下ろしの表題作。この話が一番好きでした。
先生と生徒の恋愛関係未満のお話。クラスで一番背が高くて恰好がいいと云われる主人公。誰も彼が欲しい言葉を与えてはくれないどころか、真逆の言葉を良かれと思って伝えてくる。そんな彼にとって「カワイイ」と云ってくれる先生の存在がどれだけ救いになったかを考えるとジタバタするぐらい萌えました。絆される直前の先生の台詞が好きだ。「安田が俺に寄せてくれているのと同じ強さで、俺も安田が好きだなんて、おとぎ話みたいなことは言わないよ―」 都合よいその場凌ぎの言葉で終わらせない誠実さがいい。彼にとっては嘘の方は優しかったかもしれないけど、それじゃあフェアじゃないものね。先生がキスをしたのもメアドを渡したのも私の倫理観からいくと反則なのだけど、許す!

「small things」
更に小粒なチョコレートの詰め合わせ的作品集。
収録作はいずれも微妙に発表年が異なるのだけど、月村さんの描く受けと攻めの関係性は徹底しているなぁと感じた。それは多分ずっと月村さんが持ち続けている荷物なんだろうね。どうにもならない自虐的な感情を抱えているらしい月村さんが私は好きです。

通勤時間でひとつ、仕事の休憩時間でひとつ。そんな風に気軽に読めるBL作品集があっても良いよね。ガッツリ読みたい気分の時にはそぐわないだろうけど、世の中には恋愛小説の短編集が溢れているのだから需要はあると思う。漫画でも強く印象に残っている短編は多いもの。水原さんや須和さんの既読作品は、短編集ならではの意表を突いた設定や展開にインパクトがあった。それに比べると月村さんは著者らしいカラーの作品で、初々しい恋心にキュンキュンと優しい気持ちになった。そういえばリブレから出ているアンソロ(「エロとじ」のことです…)でも、短編も上手いなぁさすがだなぁという作家さんは何人もいたのだ。作品集にするからにはある程度人気で有名な人じゃないと売上的に厳しいのかもしれないが、もっと読んでみたい。連作短編もいいよね!その中で人気が高かったカップルの話で長編が出来たりとか、普段とは逆のパターンでも面白そう。

言うは易しということですが、短編集好きにはたまりませんでした♪


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。