「秋山くん」のばらあいこ

Baby comics EXTRA 秋山くん (POE BACKS)Baby comics EXTRA 秋山くん (POE BACKS)
(2011/09/24)
のばらあいこ

商品詳細を見る


事前情報をまったく知らず、周囲が「秋山くん、秋山くん」という言葉をよく呟いているから気になったという理由のみで購入。数頁読みすすめて表紙とあらすじからは予想もしなかった意外なエロさに驚いた。過激な描写がある漫画自体が久しぶりなせいもあったけど、それ以上に私は何かに驚き続けていて、購入してからほぼ毎日ペラペラと頁をめくっているのである。

一読して、とにかく主人公二人が怖いなと直感的に思った。
その怖さの正体は、秋山くんのわけのわからなさ、芝のストーカーチックなワンコっぽさ(もちろん個人の好みのよると思うが私はワンコ攻めというものが苦手である)にあるのだが、それをホワホワした温かいもので包もうとして、力技ながら成功しているように見えなくもない二人が(著者が?)怖いなと思ったのだ。

男性向けエロの手法(擬音やアングルなど)を使っているからか、受けである秋山くんの気持ちの在り処がわからないのだ。秋山くんがなぜ芝に身体だけでなく心も寄り添うようになるのかが、わからないのだ。わかるようで、わからない。快楽に流されただけのようにも見えるし、芝のワンコっぷりに流されたようにも見えるし、「芝がいるから寂しくないよ」と言うように恋愛の一端のようなものにも見える。この秋山くんの流されているのに確固とした自分を持っているように見えなくもないキャラは、とっても「不思議ちゃん」だ。このキャラ造形の妙はホント妙だよ。変な子だよ。そのヘンテコさと怖さとエロさに魅了されてしまったのかもしれない。こんな感想だけど、私はこの作品が恐らく好きだし、のばらあいこさんの次回作を楽しみにしている。「また怖いかも?」と思いながら、是非ともヘンテコな違和をまた感じたいと思っているのだ。

「秋山くん」の裏主人公は秋山くんの友人の一人である智美ちゃん(♂)だろう。
秋山くんが好きだと叫ぶ芝に足コキを強要し、結果的に二人をお付き合いのようなものに至らせてしまう智美ちゃん。二人の絡み(というよりも、秋山くんの)を見てから勃たなくなってしまう智美ちゃん。気持ち悪い気持ち悪いと言いながら、大好きだった秋山くんが離れて行ってしまうのが寂しくて仕方がない智美ちゃん。挙句、秋山くんと一緒になりたいと、秋山くんの目の前で男にヤラレル夢を見てしまう智美ちゃん。
ええ、この中途半端にガラの悪い智美ちゃんが大変にツボでした。可愛かったです。イエス不憫萌え♪

***

ここ数日過去記事に多く拍手を頂いております、本当にありがとうございます!
昔の感想を読み返すと…いやぁ、恥ずかしいですね!

ではではまた!

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

> tさんへ

まさかこちらにコメントを頂けるとは思っていなかったので驚きました!
とても嬉しいです、ありがとうございます!

tさんが呟かれていた「ジャンル分けがあまり意味をなさない傑作」という言葉は実にその通りだなぁと思いました。男性向けのエロの手法を取り入れつつも女性向けに仕上がっているBL漫画と言うと、私はまず明治カナコさんの初期作品を思い出すのですが、のばらさんの方がより同人ノリな自由さを感じました。著者が「この二人の恋愛はこんなんです」と言うのなら納得するしかないよな、といいますか。

秋山くんの気持ちについては、あれだけグダグダ書いておきながらあまり深く考えたら負けという気もします(笑)でも、tさんが仰られた二人の未来の不透明感は、秋山くんのわけのわからなさによるところが大きいですよね。情が見えなさすぎる。ヘンテコでギリギリ魅力的なキャラクターだと思います!

とっちらかった感想にコメントをありがとうございました!


No title

はじめましてこんばんは。

秋山君、読んでみて、何とも言いがたい気持ちに襲われたのですが、無視する事、読むのを止める事が出来なかったのですが、ずっと、「気持ち悪い」が近い感想でした。

でもそう、yoriさんのおっしゃる「怖い」ですね。
そっちの方が合ってる。

目から鱗でした。
素敵な感想に出会えて嬉しかったです。
ありがとうございます。

あと、私も智美ちゃん大好きです。
彼なしにはこの作品の魅力は半減だと思います!!

>11/18にコメントくださった方へ

はじめまして、コメントありがとうございます。
すっかり更新が止まってしまった拙宅なので、まさかBL感想に再びコメントを頂ける日がくるとは思っておらず、自分の勝手でご無沙汰しているくせにすごくすごく嬉しかったです。

秋山くんの感覚は独特ですよね。身もふたもない上に偏見かもしれませんが、極めて男性寄りの感覚をもって描かれている作品だと今でも思います。それが恋愛漫画に慣れた身からすると微妙な違和感があって「怖い」になってしまう。でも本当に微妙なさじ加減で、だからこそ何度も読み返してしまうし面白いし魅力的なのだと思います!
智美ちゃんのスピン期待したいですよね!

コメントありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード