スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「女に生まれてみたものの」(菅野彰)

毎日毎日クリスマスプレゼントの本を包んでは投げ包んでは投げ!
お客様、本当にそれ包む意味ありますか?計算ドリルとか、ラッピングする意味ありますか~!?
連勤で心が荒んでおります。

onnaniumarete.jpg

アイドル修行で女義太夫、女子アナ目指して紙芝居!?ひょんなことから始まった「大人の女」修行。宿敵長州娘と日本全国西へ東へ大暴走!愛と涙の勘違い珍道中を描いたノンストップ爆笑エッセイ。 第1回 奇縁で始まる目指せ団鬼六の女;第2回 昨日の敵は今日も敵…謎のアイドル稽古;第3回 先行く人の後追って、ルーツを求め田舎に寝転ぶ;第4回 目指せ朝ドラヒロイン…はもちろん甘くないのであった;第5回 寛容を求めて、長州紀行;第6回 人生勉強!美人海女との出会い!!;第7回 東北温泉町のハワイでスワンを目指して…;第8回 会津紀行;第9回 難波の紙芝居師、駄菓子の後を追いかけて;第10回 おとっつぁんそれは言わない約束だよ。孝行娘を目指してラストチャンス!;第11回 雪の露天風呂、女子高生とともに明日を思う

菅野さんのエッセイとあれば買わないわけにはいきません。菅野彰といえば私にとってはもちろん『毎日晴天シリーズ』だけど、『海馬が耳から駆けてゆく』でエッセイストとしての菅野さんの才能を知った後はエッセイの方が楽しみになってしまったぐらいです。上記の通りの体験物エッセイなのですが、「大人の女になる」なんてお題目は早々に山の彼方に吹っ飛ぶ脱線具合が笑えます。なんというか、やっぱり私はこの人がとても好きだなーと思うのです。ダメな大人でも、菅野さんはたぶん本当に優しい人で、色んなことに戸惑いながらも一生懸命に咀嚼して生きているような気がする。真摯であろうとしている。勝手な印象ですけどね。それにしても会津と長州の因縁ってそんなに深いの!?カルチャーショックだよ。
ただ、やっぱり『海馬』には及ばないです。最初に読むのなら新書館から出ている『あなたの町の生きてるか死んでるかわからない店探訪します』と並んでそちらをおススメします。もちろん一番のおススメは『毎日晴天』なんだけどね!菅野さん、早く晴天の続きを・・・。

表紙とタイトルが「女性向け恋愛指南書」っぽくて買うのが少し恥ずかしかったです(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

先日わびしいきもちに耐えかね、癒しを求めて駅ビルの書店にふらりと立ち寄った際、、、レジが戦場と化している光景を目にしました。

ひっきりなしに聞こえる「ラッピングでお待ちのお客様ー!」「図書券でお待ちのお客様ー!」の声。
書店員さんも大変だ、、、ついほろりときました。がんばらねばならんのは自分ですのに、がんばれ!と密かにエールを送ってしまったくらい大変そうでした、、、。

てか計算ドリルをプレゼントにするなんて嫌がらせか!て感じですね(_ _)

こんばんは!

そう、まさしくその二言なのですよ!!
何回叫んだことか・・・。
今年も修羅場でございました。

今年は久々の平日イブだったわけですが、駆け込みラッピングの多さにもビックリしました。休日と変わらない忙しさ!途中で抜けてケーキ買いに行こうと思っていたのにそれも叶わず、夕飯はケーキなしのお弁当でしたよ。
まだまだプレゼントに本の需要があるのは嬉しい限りですが、ドリルは逆に腹立つでしょうね(笑)
プロフィール

yori

Author:yori
気がつけばいつもそばにBL

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。